<< 2022年7月 >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

でっきるっかな! 後書き(3)

by 咲人
大阪は熱いです。暑いというよりは熱いのです。
精神的な意味ではなく、物理的な意味で熱いです。

いやしかし、
この熱量と等価交換で、可愛い女の子達の浴衣が見れると思えば納得――できませんか、そうですか。

そんなこんなで『Weekly 乙女通信 でっきるっかな!』もいよいよ終わります。
正直なところ、誰が1位になるのかよくわからないのが本音です。

さて、ユーザーの皆様から色々と質問をいただいているのですが、
その中でも受付嬢3人が答えづらいものにお答えしていこうと思います。

まずは、広島県在住の『真中海さん大好き。』さんの質問。

>争奪戦を制した一位のヒロインの短編小説ですが、
>ドラマCDまたは一冊の本にまとめるという事はしないのですか?

ドラマCDですか……なったらいいですねぇ(遠い目)。
というわけで、ドラマCDにはならないと思います。本にもなりません。
ただ、夏コミで販売するゲームディスクに付属する冊子にて、
新規書き下ろしの短編小説を一本載せる予定だったりします。
気になる方はぜひ、ゲームディスクを!

はい、続きまして京都府にお住まいの『ナカジマ・タカシ』さんからの質問(?)。

>もの申すもの申す。SS担当ライターにもの申す。
>メイドとフライデーのSSの尺の違いは何故に。贔屓だ贔屓だ!

m(_ _)mすいませんでしたーーーーっ!!
今年一番のやっつけです。反省してます……。


でもって、ここからは、今まで書いたSSについての後書きのコーナーとなります。
今回は第0回『エイリン』〜第5.5回『受付嬢3姉妹』までです。

<エイリン 〜ツドラより愛を込めて〜>
本編ではそんなことはなかったのですが、
たしかエイリンってアモンに惚れてるって設定があったような……
というのが発端です。とりあえずエイリンとレムの掛け合いを書きたかった。

<ロボス 〜灰と紅の恋物語〜>
これもやっつけですね……ただ、尺はフライデーさんよりずっと長い。
ライオーンとSスターを出したかったのですが、
この2キャラは僕がまったく触れていないキャラだったので書けない……orz
なので、ラロットとネイさんでごまかしました。

<女王様 〜ある騎士見習いと姫君の話〜>
マリアンロードは絶対女王政。それと本編では触れられなかった姫様の父親のお話。
女王様の「〜〜略〜〜、知ってました?」という台詞が本編中にありますが、
この、「知ってました?」という喋りが個人的に大好きです。

<サンデー 〜優しい嘘のつきかた〜>
サンデーとカイトは似た者同士、というお話(違うし
FDのギャラリーで公開されている髪を解いたサンデーは僕のお気に入りです。

<マルチナ 〜マルチナの追憶〜>
時間があれば、エロシーンまで書いた……かもしれない。
あと、少し僕は設定を誤解していて、
公式では、まずマルチナとアモンが知り合って、
マルチナがアベルにアモンを紹介した――というのが真実らしいです。
なので、僕の短編はアナザーだと思ってお楽しみください。

<エイレーネ 〜もしもカイトが総代で(ry〜>
イフストーリー。これもやっつけ臭が…………
エイレーネが人気投票で奮闘したのは未だに解けない謎です。

<ディケイ 〜もしもディケイが(ry〜>
イフストーリー(2)。これもやっつけ臭がしますね……
タカシに恋するディケイちゃん……今思えば、ないですね。

<エウノミア 〜エウノミアの後悔〜>
ちょっとした叙述トリック。
本来、SSというのはこういうものだよなぁ、とか思いつつ書きました。



ではでは皆様、企画が終わった頃にまたお会いしましょう。

咲人(さくひと)でした。








RSS

Ringworld
RingBlog v3.06a